◇神戸市立楠高校、卒業予定者で最高齢の生徒81歳 すごい

◇神戸市立楠高校、卒業予定者で最高齢の生徒81歳 すごい

こういう人が一番、学問する喜びを知っているのだろう

こういう人を青年というのだろう、情熱の人、努力の人

昔は夜間中学、定時制に行っていた若者が多かった

今とはまた違った貧しさがあった

私の友達も二人、夜間高校、夜間大学に行き、今は何十人と雇用する経営者と

なっている

本当に苦労した人は半端ないくらい優しい

甘える環境に育った青年はやはり弱い

いつもだれかを頼ろうとする

苦労すべき時に苦労しないと青年は大樹にはならない

生命力が弱いからちょっとした風に倒されてしまう

青年は鍛える場があるということは幸せなことである